2018年02月17日

<終了しました>雑誌 コットンフレンド【春号】企画 ワークショップを開催します

<本イベントは終了しました。ありがとうございます。>

雑誌 コットンフレンド【春号】企画
ワークショップ参加者募集

倉敷ならではの帆布や素材を使った「バッグ」「ポーチ」が、作れて学べるワークショップを開催します。
講師にバッグ作家の赤峰清香さんをお招きし、毎日持ち歩きたくなるような素敵な帆布グッズ作りが体験できます。
定員数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さいませ。


■二つ折りポーチを作る会

ネットで申し込む

【開催日程】

3月24日(土)14:00~17:00
3月25日(日)14:00~17:00

【参加費】

3,600円
※講習料、材料、税込

【場所】

倉敷市児島産業振興センター内 1F多目的コーナー

【定員】

各回15名(先着順)

【カラー】

ひも (紺) / ひも (赤)
※ご予約時にどちらか1色をご指定下さい。

【本体サイズ】

縦:約26cm 横:約21cm ひもの長さ:約55cm
※開いた状態のサイズ

表布はリネン11号帆布、裏布は色鮮やかなダンガリー、ひもは真田紐を使用した二つ折りのポーチ。
通帳やカード、レシートなどの細々としたものを整理するのに便利です。

 


■かごBagを作る会

満席となりました。ありがとうございました。

ネットで申し込む

【開催日程】

3月23日(金)14:00~17:00
3月24日(土)10:00~13:00
3月25日(日)10:00~13:00

【参加費】

4,500円
※講習料、材料、税込

【場所】

倉敷市児島産業振興センター内 1F多目的コーナー

【定員】

各回15名(先着順)

【カラー】

持ち手 (青) / 持ち手 (赤)
※ご予約時にどちらか1色をご指定下さい。

【本体サイズ】

縦:約35cm 横:約32cm マチ:約16cm
持ち手長さ:約33cm

表布はリネン11号帆布、裏布は色鮮やかなダンガリー、
ひもは真田紐を使用した二つ折りのポーチ。
通帳やカード、レシートなどの細々としたものを整理するのに便利です。


作家|赤峰 清香

1974年青森県生まれ。
文化女子大学 服飾学科卒業後、アパレルメーカーで服飾小物の企画、デザインを手がける。
その後、服飾小物メーカーに転職。
現在は、フリーランスでアパレルメーカーを中心に企画・デザイン、サンプルメイクを行うかたわら、書籍や雑誌へも作品を提供。
そのほかに、オリジナル服飾雑貨の製作、販売やワークショップも行っている。
帆布やリネン、皮革などの天然素材を使い、使いやすさや丈夫さを考慮したシンプルなデザインが得意。



「代表著書」

人気の帆布のバッグが家庭用ミシンで縫えるように工夫された作り方が紹介されています。
きれいに仕上げるコツやポイントも掲載。



「代表書籍」

バッグ・小物・KIDSの作品デザイン&製作に携わっています。



「掲載雑誌」

作品デザイン&製作に携わっています。
今回の作品も掲載されているコットンフレンドでは「毎日持ちたいバッグ」大好評連載中。


―メール・電話からもご参加いただけます―

お申し込みいただいた方全員に、倉敷帆布バイストンスタッフよりご連絡差し上げます。
1週間たっても返事がない場合は以下までご連絡下さい。

お申込み方法

【メール】workshop@baistone.jp
【電 話】0120-961-415

必須項目

(1)参加希望日時
(2)希望アイテム(かごbag・二つ折りポーチを選択下さい)
(3)お名前(フルネーム)
(4)電話番号(携帯電話など、当日連絡がとりやすいもの)

当日の持ち物

糸切りばさみ(お持ちの方は、方眼定規・ヘラ・ソーイングクリップ・目打ち・筆記用具)

参加特典

コットンフレンド【春号】ワークショップ引換券をお持ちいただいた方には、
生地祭り会場でご使用いただける「800円のクーポン券」をプレゼントします。

場所

倉敷市児島産業振興センター内 1F多目的コーナー
駐車場あり 約100台無料(会場北側、シュープラザ児島駅前店建物西にございます)
※近隣に有料駐車場もあり


【第5回 倉敷帆布生地祭り ~児島テキスタイルマルシェ~】

3月23日(金)~25日(日)の3日間、倉敷ファッションセンター<1階ギャラリー>にて、
【第5回 倉敷帆布生地祭り ~児島テキスタイルマルシェ~】を開催します。

恒例の「各日1,000本限定 目玉商品販売」をはじめ、児島を代表する織物メーカー3社も特別出展。
お誘いあわせの上、ぜひご来場くださいませ。

詳しくはこちら