『TAKEYARI(タケヤリ)』の中でも特に人気のある
撥水タイガー帆布シリーズ。

使う人・場所を選ばないシンプルなデザインや、
痒い所に手が届く機能性が人気のポイントです。

そして1番の魅力は水に強い撥水帆布生地。

こちらでは撥水タイガー帆布の特徴と、
撥水タイガー帆布を使用したアイテムをご紹介します。

トラックの幌や自衛隊のテントにも使われている技術を応用して作った生地です。
帆布本来の風合いを残しつつ、コットンとは思えないような撥水性を持っているのが特徴。※ 完全防水ではありません

色染めした生地に『撥水加工』『樹脂加工』『バイオウォッシュ加工』の3つの加工を施すことで、帆布の強度をさらに上げ、水だけではなく衝撃にも強い生地に仕上げました。
これらの加工により、使い始めからヴィンテージ感のある風合いをお楽しみいただけます。

撥水タイガー帆布の魅力のひとつが生地の経年変化です。
エイジングを楽しみながら長くお使いいただけるよう、必要以上の装飾を行っていません。

また、飽きのこないシンプルなデザインにはこだわりが詰まっています。
帆布生地に牛革のネーム・引き手を加えることで上品さをプラスし、カジュアルな印象の強い帆布バッグをビジネスでも使いやすいように仕上げました。

そして、こだわりぬいて作ったバッグをたくさんの人に使っていただけるよう、ベーシックで落ち着きのあるアースカラーを採用しています。(商品によって色数が異なります)

通勤・通学などのデイリー使いはもちろん、趣味の時間でも撥水タイガー帆布が活躍します。

人気のサドルバッグは、オンの日は普段使いのバッグに入れてバッグインバッグやポーチとして使用し、オフの日はこれひとつで身軽にサイクリングに出かけられます。
自転車愛好家だけではなく、コーディネートに合わせてバッグを換えたい方にとっても頼もしい味方となってくれます。