8月2日“帆布の日”を記念して、昔なつかしい「とび箱」型のカラフルな収納箱を販売します。
見ための可愛さだけでなく、ひとつひとつを府中市の家具職人さんが手作りしたこだわりの逸品。
天布(とびばこの手をつくところ)に綿100%の「倉敷帆布11号」を使用しています。

サイズは2種類。
卓上タイプの“小物入れ”と、椅子としても使える“おもちゃ箱”をご用意しました。
数量限定ですので、気になる方はお早めにお買い求めください。

発送は、7月中旬頃より、ご注文順にお届けします。

とび箱小物入れ 積み上げタイプ3段

卓上タイプの小物入れは、文房具、アクセサリー、お裁縫グッズ、鍵など、手のひらサイズの小物を収納できます。懐かしさあふれる形から、思い出の品を保管する宝箱としてお使いいただくのもおすすめです。

価 格:5,720円(税込)
サイズ:幅:(上部)約85mm、(下部)約120mm 奥行:約160mm 高さ:約150mm
カラー:全20色

とび箱BOX おもちゃ箱3段

おもちゃや衣類、リビングでのこまごまとしたものを収納できます。インテリアとしてもかわいく、子供用のイスとしてもご利用いただけます。

価 格:20,000円(税込)
サイズ:幅:(上部)約210mm、(下部)約335mm 奥行:約380mm 高さ:約430mm
カラー:全6色

  • 贈り物にもぴったり


    ひとつひとつ手作りした「とび箱収納」は、愛情を込めた贈り物にもぴったり。
    お子様やお孫様だけでなく、大人の方にも昔を懐かしみながら思い出の品を収納いただけます。

          
  •      
  • こだわりの逸品


    広島県家府中市の家具職人さんがひとつひとつ手作りした「とび箱収納」。
    天布(とび箱の手をつくところ)に「倉敷帆布11号」を使用した、オリジナル商品です。
    職人の伝統技術、帆布の優しい肌触り、素朴な木の温もりを是非お楽しみください。

          
  •